キャッシングを分割返済する時に注意したいこと

キャッシングとカードローンは、どのように違うのでしょう。元々キャッシングというのは、借りたお金を一括で返す方法、カードローンは分割して返す方法でした。しかし今では、両方とも意味としてはほぼ同じとなっています。また消費者金融での借入をキャッシング、銀行での借入をカードローンと呼ぶこともあります。
借入れた金額にもよりますが、分割で返済する場合は、回数はなるべく少なめにした方がお得です。なぜかといえば、返済には利息がかかります。現在の消費者金融では、利息は上限が20パーセントで、業者によっては17パーセントや18パーセントで融資を行っていることもあります。
ただし18パーセントの利息であっても、たとえば50万円を借入れ、それを1年間かけて返済した場合、利息は9万円かかってしまうことになります。ですから短期間で返済した方がお得なのです。また急にお金が必要になったけど、2週間ほどで返済できる場合は、1か月間無利息で利用できるキャッシングがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です